人気ブログランキング | 話題のタグを見る

作業効率について

作業効率について_e0170671_0375599.jpg

作業効率の向上について、
日々考えている。

針を的確にさし糸を抜くときのスピードを上げる

これについては綿が詰まっているので擦れて糸が切れてしまうことがあるため、
どうしようかとまた考えた結果、
太めの糸に変えることで糸が切れにくくなった。

なるべく早い段階で作業を振り分ける

これについてはまだ課題が山積み。
手順が悪いので次のクルーで改善していこうと思う。

そして最近はまっていること。

ストップウォッチで作業時間を測る

何時までに終わらせる時間を減らしていく測り方は、
それまでに終わらせれば良いという余裕があるので、

この場合は、
自分の最速スピードの記録を細かい単位で計測する、
体育会系のやり方です。

1個ずつではなく10個とか5分とか、
なんとなく測り易い単位を繰り返す。
これによって細かい単位での目標が持て、
スピードを上げるための工夫を見いだし易い。
トップの写真は足400本分の布。
返し縫いの仕方とか糸の運びとかカーブの仕方とか…
細かい工夫を考え即実践することで、
10本縫うスピードを約4分から3分を切るまでに短縮できた。
最速で縫っているのでこれ以上のスピードアップは今のところ無理。

ただし、これは最大集中してやらないと意味がないので、
1時間以上はやらない方が効率が良いと思う。
集中した後はちょっとゆっくり縫ったとしても、
最初のスピードよりも早く、
そして楽に出来てしまうから不思議。

制作の中にもオンとオフをきっちりと分けることが大事ということですね。

少しずつ細かな部分を改善していくことで、
新しい時間を生み出していきたい。
いろいろな角度で考えることを意識しよう。
by melmelmeelme | 2012-02-10 01:35
<< ひとくぎり もぶちゃんが来てくれました >>